春☆

 
昨日のお天気とはうって変わり今日はですが、
ひと雨降るごとに、だんだんと春めいてきますね
先日、久しぶりに青山を歩いてみましたが、
ショップのディスプレーは春を通り越して
初夏のようなお店までありました
裏通りにあるこのお花屋さんには
チューリップにラナンキュラスと
春のお花がひしめき合っています。
写真に写っているのはレモン?
たわわに生っています。
このお花屋さん、アレンジをお願いすると、
シックな色遣いの素敵なアレンジメントを作ってくれます。
お花の種類といい、配色の分量といい、
いつも思わず「綺麗・・・」と言ってしまうものを作ってくれるので
安心してお願いできるお店です
春が待ち遠しいDr.chieでした
溝の口 神保矯正歯科

質問☆いつ頃矯正を始めたらよいのですか?

 
質問のお返事です。
「7歳の子供がいます。子供の前歯のでこぼこが目立ってきました。
いつ頃矯正を始めたらよいですか?」

小さなお子様をお持ちのお母様から沢山このようなご質問を頂きます。
一概に、年齢だけで判断するわけではなく、当院では
「6歳臼歯(第一大臼歯)と、下の前歯4本、上の前歯2本が完全に生えそろったら
一度ご相談に来てください」

と、お話しています。
ただ、乳歯のときから受け口のお子様や、指しゃぶりをなかなか止められないなど、
色々なタイプのお口があるので、
どこか気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください
いよいよ女子フィギュアが始まりますね
真央ちゃんも、安藤選手も鈴木選手も頑張れ~
Dr.chieでした
溝の口 神保矯正歯科

酸蝕歯って?

「 酸蝕歯」って言葉、知ってますか?
むし歯の菌が出す「酸」で歯が溶けるのが、「虫歯」。
それとは違って、酸性の食べ物や飲み物で
歯が溶けることを「酸蝕歯」っていいます。
私は酸っぱいもの嫌いだから大丈夫♪
なんて、思った人は、残念
実は、どんな人でも「酸」の影響を受けています。
普通は「唾液」の力で歯の「エナメル質」が補修されて、
歯の健康は守られます
でも、何かの原因でそのバランスが崩れたり、
「酸」の影響をたくさん受けることになったとき・・・
健康志向の日本人
泳いだり、ジョギングしたり
野菜にお豆腐お魚と、身体に良いものを心がけ
どっこも悪いところなんてないもーン。
ずーっと、自分は元気でいられるハ・ズ
なんて、どこかで思っているひと、たぶん多い
でもね、
毎日毎朝、せっせと頑張って走ったジョギングのあと、
スポーツ飲料や、黒酢ドリンクをゴクゴクゴク・・・
女性の美の元、毎朝のフルーツ
しみ、しわ予防に朝のグレープフルーツは欠かせません!
食後のサプリ・コラーゲンとビタミンCの組み合わせでカ・ン・ペ・キ~
今日も一日よく働いた・・
頑張った自分に、ワインのご褒美
太るし~、こんな時間だからおつまみは
まーったり飲んで、明日もまた働くぞー。
・・・・・・・・
どれか、思い当たること、ありませんか?
これ、全部「酸蝕歯」予備軍のひとたちです

続きを読む

長崎大学歯学部☆関東同窓会

 
母校の関東同窓会設立総会に行ってきました。
長崎大学の歯学部は、国立大学の歯学部中ではまだ若い学部なので、
私は9期生として卒業、今度卒業される方たちは26期生という
歯医者さんの中でも、特に関東では少数派の大学卒。。ということになります
そんな中、昨日は70名弱の同窓生が集まり、
親交を深めることができました。
学生時代に教えて頂いていた先生にも
「覚えていてくれるかな・・?」とドキドキしながらご挨拶
「おぼえているよ~○○君たちとよく飲みに行ったじゃな~い
と、優しいお言葉。。そうです、先生。一緒にカラオケではじけましたね
やはり、先輩というものはありがたいですね。
私も良き後輩、そして先輩とならなければ・・
講演会では、「法科学と歯科」「食生活から考えるう蝕予防」と、
ルーティーンに日常生活に虫歯予防を取り入れる最先端のお話と、
科学警察研究所なんて、まるでテレビの中の話・・のようなことも
聴かせていただき、歯科分野の奥深さを改めて考えさせられました。
歯科の世界も日進月歩ですね
諸先輩方を見習って、私もたゆまぬ努力を・・と、心を新たにした一日でした
溝の口 神保矯正歯科