日本矯正歯科学会 in 名古屋

 10/19-20と 日本矯正歯科学会に参加するため 名古屋に行ってきました。
DSC_0139.jpg
DSC_0140.jpg
今年は学会自体が地震の影響で縮小するのかと思っていましたが
例年通り 多くの企業が参加し、全国から集まった講演発表や展示がされていました。
被災した企業の方とお話させていただきましたが
大変ではあるけど 現在はほぼ震災前の状態に戻りつつあると。
人間の再生する力は強いです
久しぶりにお会いした先生方とも楽しく歓談させていただき
自分に喝をいれて帰路につきました。
溝の口 神保矯正歯科

休診のお知らせ・・☆

ここ数日、秋空も気持ち良く
過ごしやすい日々が続いていますね。
去年の秋は 非常に短く 
夏から一瞬秋になってすぐ冬・・だったような気が。
当たり前のように 四季を感じることのできる生活を
感謝してすごさないといけないですね
さて 10/19(水)-20(木)と 名古屋にて日本矯正歯科学会に参加をするため
臨時休診とさせていただきます。
皆様に還元できるような 知識を蓄えてくるように勉強してきます!
ご迷惑おかけしますが 何卒宜しくお願いいたします。
朝夕寒くなってきましたが 皆様体調をくずさないようにお気をつけください。


DSC_0134.jpg
溝の口 神保矯正歯科

裏側の矯正・・☆

10月になったとたん 朝晩ぐっと寒くなってきましたね~
ほのかに漂う 金木犀の香りが秋の訪れを感じさせてくれます。
私・副院長は 季節の変わり目はいつも
「何か新しいことやりたい・・ 」
と、欲求のままに 
大量に大豆を買い込み
夜中まで手作り味噌を仕込んだり
ウォーキングが流行れば
「2駅歩いてみせる(←誰に?)」
と無理をしてぎっくり腰になったりと
地味に色々チャレンジしています
この秋
「歯列矯正をスタートさせたい」と思っている
マイブーム(死語?)が「歯並び」の方のために
今日は 「裏側の矯正」について 簡単なお写真をお見せしますね
「裏側矯正」とは「舌側矯正(ぜっそくきょうせい)」とも言って
字のごとく 歯の裏側につける矯正治療です。
よくある表側の矯正治療と比べて
最大のメリットは 何といっても・・・
気付かれにくい
と、シャイな乙女心にググッとくる装置です。(男子も
ただ 表側の矯正装置にくらべて
治療費が少しお高めというデメリットがあるため
当院で一番人気なのは
ハーフリンガル
といって 上の顎だけ半分「裏側矯正」にする治療です。
たとえば 治療前のとある患者様のお写真ですが・・・
前からみると デコボコな噛みあわせで・・
1 - コピー.jpg
お口をあけると上顎は・・
2 - コピー.jpg
で、下顎が表側の矯正装置、上顎だけの「裏側矯正」の
ハーフリンガルで治療していきます。
すると
こんな感じで・・
3 - コピー.jpg
さらには・・
4 - コピー.jpg
そして・・・
6 - コピー.jpg
こんな風に並んできます。
8 - コピー.jpg
誰にも気づかれないうちに ツルツル綺麗な歯並びに
7 - コピー.jpg
目指せ 歯美人
ご興味があるかたは ご連絡くださいね
溝の口 神保矯正歯科